いつも 割れてしまう 前髪を割れなくさせる方法

Pocket

今回は【 割れてしまう 前髪を割れなくさせる方法 】です。

毎日平均1名様ぐらいはこのような悩みの相談頂いています。

①前髪が割れる原因

②前髪を割れなくさせる方法

の2点で説明していきます。


① 前髪が割れる原因

ほとんどが前髪にあるつむじの影響です。まれに寝ぐせだったりもしますが前髪で悩んでいらっしゃる方は長年悩んでいらっしゃるので色々なアドバイスを美容師さんからしてもらったり普段の寝ぐせや汗などの影響も理解しています。

つむじの影響があって、さらに

・汗で分離する

・セット剤のつけすぎで分離する

・おでこの自分の油分、メイクの油分で分離する

・とにかくつむじが強くて分離する

い言った理由でしょう。

そこで

②  前髪を割れなくさせる方法

・前髪が割れないようにパーマをかける:

ゆるくかけて割れなくすることはできません。ブローするための補助パーマになります。くりくりに強くかければ割れがわからなくなりますが特殊スタイルになります。根元のコントロールパーマは一瞬だけですぐに根元が割れながら伸びてくるのでコストパフォーマンスが低いです。

求めるスタイルと相反することが多くなるでしょう。

・前髪をとても重たくする:

意外とこれをするとわれにくくなる方が多いです。しかし毛先をすいてしまうと割れやすくなるでしょう。

スタイルを感じさせるデザインなのでファッションやイメージが限定されます。

・割れ目以上に割れ目で隙間だらけにする:

意外と良い手段ですが、時代性や年齢にもよります。

・割れる場所の左右の前髪をセット剤でくっつける:

髪質や毛流によっては、かなり強いセット力のものでなければくっつかない場合もあります。また、つけすぎると不自然にもなるでしょう。

・厚い前髪にして理想のデザインにしたうえでアイロンで作りこむ:

アイロンが得意な方はこの方法使います

しかし髪のダメージが発生します。

・ハイブリーチで髪質を柔らかくしてセット剤のコントロールをしやすくする。

ダメージが発生します。


前髪を割れなくさせる方法

には

色々な方法や考え方がありますが困っている方が多い分、現在も統計を取りつつひとりひとりに合った方法を紹介しているので悩んだらまずは直接聞いてみて下さい。