Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

子供にセット剤を使用していいのか ?

Pocket

子供にセット剤を使用していいのか ?など

「子供の髪の毛の切り方(未就学児)やセット剤の使用方法」をよく聞かれます。

そこで、
もっとも簡単なテクニックをアドバイス。

1、用意するもの。

2、子供の髪について

3、子供をどうやって動かないように我慢させるか

4、切り方、乾かし方

5、セット剤を使用していいのか

5つに分けて説明してきました。

今回は

5の「  子供にセット剤を使用していいのか ?」です。


セット剤にはいろいろなものがあります。

ホールド力が強いもの。弱いもの。

固まるもの固まらないもの。

液体、個体、スプレー。

 

どれが一番良いのでしょか?

まず注意しなくてはならないことがあります。

肌に影響ができるだけないもの。

セット剤が肌に合わずかぶれてしまったり、炎症を起こしてしまったりとトラブルをよく聞きます。子供の肌は繊細です。

A,肌につかないようにセット剤を使用する。

B,肌についても大丈夫なものを使用する。

 

できればA,B両方をクリアしているものが良いですね。

できれば地肌につけないようなものが安全ですが髪の長さによっても状況がかわってきます。

女の子でロングだったりボブであればセット剤は必要ないでしょう。

女の子のショートもセット剤を使用してしまうととても特殊なスタイルになってしまうのでひつようないのではないでしょうか?

それでは洗い流さないトリートメントは?と思いますがシャンプー後のトリートメントで十分です。

そうなるとやはり使用する可能性が高いのはきまって男の子ですね。


セット剤を使用する可能性のある男の子のヘアスタイルセット

面のあるスタイルであれば>>>

ダウンしている髪をオールバックにしたり分けたりしてポマードやジェルなどで固めるなどがあります。

立たせるスタイルであれば>>>

ワックスで根元を立ち上げざくざく束感を出すなどハードワックスやジェルで固めます。
この場合は最後にスプレーでさらに固めることも多いでしょう。

 

子供はよく汗をかきます。根本付近のセット剤はすぐに汗で溶かされ地肌までついてしまいます。できるだけ根元からセット剤をつけないように心がけてください。