★7/23~7/30はお休みとなります★

紫外線の髪へのダメージ について

Pocket

春夏の 紫外線の髪へのダメージ はとても大きいです。

ハワイなどに行ったらなおさらで、旅行帰りのお客様の髪はとても傷んでいます。

紫外線から髪を守るためにはどうしたらよいでしょうか。

まず一番効果的なのは 日傘やつばの長い帽子です。

海などに入るのであれば シアバターが 一番紫外線から髪を守ってくれます。

紫外線の髪へのダメージ

とはそもそも髪がどうなってしまうのであしょうか?

紫外線は髪のたんぱく質を編成させます。

髪はごわごわし、たんぱく質が編成した髪はパーマやカラーを上手に仕上げることが不可能になります。

いろいろな施術がありますが髪のたんぱく質を操作して施術するものが多いため髪の美容全般に対してとても悪いものとして紫外線は最も注意しなければならないものでもあります。

紫外線で傷んでしまった髪を直すことはできません。後で補助するケアは可能です。

なによりもまずは「予防が一番大切」なのです。

日傘、つばの長い帽子、髪を包み込んでくれるレゲエの人がかぶっているようなタム帽子、シアバター。

是非覚えておいて下さい。