① 顔周りのはね

Pocket

今回は 顔周りのはね

 

「はねる」 というのをキーワードに話をしています。

シンプルに

①顔周りのはね

②襟足のはね

③前髪のはね

④左右非対称のはね

4つの「はね」で説明していきます。

今回は①

 

顔周りのはね

 

顔周りのはねはどうしておきてしまうのか?

いろいろ理由はありますが よくお客様に相談されるケースです。

特に顔周りのはねの場合はボブスタイルによくあるシチュエーションです。

Q1:耳にかけておろしたときはねてしまう。

A1:これは耳にかけないかかけっぱなしにするもしくは耳から下ろしたらブローをしてあげるしか方法はありません。

 

Q2:マフラーやコートを脱いだ時はねてしまう。

A2:これも襟の厚さやマフラーで押し上げられてくせがついてしまった毛先がはねてしまうケースです。

 

Q3:前下がりではねてしまう。

A3:前下がりのアウトラインはどうしても下がりきったかおまわりの毛先の周りに支える毛がないため力が外に向かって行ってしまいます。

髪は短い方から長いほうへ流れる性質を持っています。こうした場合は前下がりをやめるもしくは顔周りだけ少し前上がりにすると解消されます。

 

Q4:長い髪から重めでシンプルなBOBに切ったら今まで通り普通に乾かしてはねてしまう。

A4:短く切ったことで長さのある髪の重みでひっぱられて目立たなかった天然パーマ がでてしまった。また、短く切ったことで毛流の流れが出てしまった。

 

まだまだありますがこれはほんの一例です。

次回は②襟足のはね についてです。