Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

メンズショートパーマをかけた後の流れ

メンズショートパーマをかけた後の流れ
ですが

ショートですとメインのパーマをかけているのは上のセクションなのでパーマのかかっている部分がポイントとなります。

自宅に帰ったら当日の夜はシャンプーしてはいけません。

翌日の朝にシャンプーしましょう。

パーマ液で薬剤処理した髪はアルカリ剤で還元されているため酸化させることで
毛髪が安定し、パーマが長持ちします。

それではシンプルな流れを紹介します。
翌朝シャンプー

トリートメント 5秒放置後適度にすすぐ。トリートメント塗布の長時間放置後はパーマが落ちてしまいやすいです。

すぐにドライング。濡れたままの時間が長いと還元作用でパーマが落ちやすいので急ぐことが重要です。

乾かしてすぐの方が髪にしなやかさがあるためセットが簡単です。

おススメのパーマの落ちにくいセット剤はワックス、ヘアオイル、シアバターです。ジェルやポマードなどはアルコール系の成分が入っている為パーマが落ちやすいのでパーマの持ちを考えるとそれ以外が良いでしょう。
シアバターやオイル系は立ち上げのスタイルには向きませんが独特の隙間感が出るため

ドライヤーやヘアアイロンと併用して使用すると特別感のあるヘアスタイルが完成します。

最適なヘアオイルやシアバターを最安で発見したので載せておきます。

<オイル>

「ナプラ ケアテクトOG エッセンスオイル」
大きな毛束感から細かい隙間感まで手ごろなお値段でグッドtextureをゲット。



「ナプラ N. ポリッシュオイル」
少し高価ですが入れ物のデザインや成分内容も納得のパフォーマンス。これはお肌にもマルチに使用可能。

<バーム>

「ナプラ ケアテクトOG グロスバーム 」
自然なツヤ感を与え、髪をしっとりまとめるグロスバーム。
髪の質感を整え、ツヤのあるほどよい毛束感を作り出すミツロウベースのグロスバームがベタつきを抑えながら髪にうるおいと自然な輝きを与え、なめらかな手触りに仕上げます。 柔らかいバームが好きな方は一番おすすめです。

「n. ナチュラルバーム 45g」
数あるシアバターの中からワックスに最適な溶け具合として34℃で溶けるシアバターのみを使用。
程よい操作性を演出。手に残ったバームはハンドクリームとしても使えます。

「ザ・プロダクト ヘアワックス 42g」
誰もが知っている定番シアバター。 自然由来原料だけで作られた肌、ネイル、リップまでケアできるオーガニックヘアワックス 。少し固めなので柔らかめがお好きな方は他のものがおすすめです。

<ワックス>

「ナプラ インプライム アートワックス デザインロック 80g」
WAXでは汎用性のある使いかっての良い商品です。水溶性で洗髪し易い商品です。